FC2ブログ

こねた&中国株 ブログ

雑記およびこねた メインは中国株投資について書いています。

【米国株・国債・商品 - 株が反落、雇用統計受けて国債は大幅安】
5日の米株式相場は反落。
主要株価指数は前営業日には過去最高値を更新していた。
6月の米雇用統計で非農業部門雇用者数の伸びが
市場予想を上回ったことで、
米利下げシナリオに不透明感が生じ、米国債は大幅に反落した。

※ブルームバーグ引用

アメリカマーケットは、
過去最高値を付けた後、下落基調にありますが、
トランプ氏がアメリカの大統領であり続ける限り、
今回も利下げを要求しているように、
大きな下落を容認するようには見えません。
しかし、リーマンショックのような危機が再び起これば、
その下落を止めることはできません。
株式投資は、あくまでも下落することを見越して、
投資するべきだと思います。

【日本の不動産会社、またバブル時代か-S&Pがレバレッジ上昇指摘】
日本の不動産大手は
危険な領域に入りつつあるというのが
S&Pグローバル・レーティングの判断だ。
同社は最近のリポートで、
不動産業の債務水準がバブル時代を上回っていると指摘した。

※ブルームバーグ引用

東京オリンピック前後が、
日本の不動産価格のピークだと
個人的には思いますが、
超長期で見れば、日本の不動産は、
相当、ロケーションが良い場所でない限り、
負債になる可能性が高いです。

スポンサーリンク












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://zzzooo.blog.fc2.com/tb.php/2948-de816f57